高校生のみなさんへ

わたしたちは超高圧という極限環境下での物質を研究をしています。


入試情報

将来わたしたちといっしょに勉強したり研究したりしたい人は、大阪大学基礎工学部電子物理科学科に入学し物性物理科学コースへ進学することがもっとも直接的な道です。基礎工学部の高校生・受験生向け情報サイトもをごらんください。

夢ナビ講義

Yumenavilogoこの研究分野の入り口の紹介をしています。

SEEDSプログラム

世界最先端の科学技術にいち早く触れてみたいという意欲的な高校生のみなさん向けには世界適塾の教育研究力を活かしたSEEDSプログラムがあります。わたしたちの研究は次のテーマで体感・実感することができます。

関西科学塾

kagakujuku女子中高生のための関西科学塾では、大学で実験講座に参加したり、実習船に乗ったりして科学の面白さを直に体験できます。開校式や閉校式では理系に進んだ先輩との交流会もあり、先輩たちがどのように進路選択したか、また現在の大学生活についても話を聞くことができます。女子中高生ならどなたでも参加できますよ。

実験講座「氷は冷たくて水に浮かぶ…それって常識?~超高圧の世界をのぞいてみよう!」を出講しています。(加賀山朋子)

  • 第9回女子中高生のための関西科学塾・D日程・2014年11月9日(日)(プログラムブログ記事
  • 第10回女子中高生のための関西科学塾・C日程・2015年10月18日(日)(ニュースレター
  • 第11回女子中高生のための関西科学塾・F日程・2017年3月25日(土)、26日(日)(実験概要ニュースレター):プレゼンテーションは最優秀賞でした! 高校生のみなさん、よくがんばりました。
  • 第13回女子中高生のための関西科学塾・C日程・2018年10月14日(日)(ニュースレター
  • 第15回女子中高生のための関西科学塾・D日程・2020年11月8日(日)(ニュースレター

土曜午後の物理:SAP

「土曜午後の物理 Saturday Afternoon Physics —宇宙から極微の世界まで—」(通称:SAP)

その他の高校生向けの活動

大学生のみなさんへ

大学院生としてわたしたちといっしょに研究したい人は基礎工学研究科物質創成専攻未来物質領域に進学してください。入学試験の筆答試験の専門科目は8科目のうちから1科目を選択できますが、当研究室では「物性物理科学」での受験を推奨します。また、英語能力評価はTOEIC等のスコア提示により実施されますので早めの準備が必要です。

他大学や他学部の人には推薦入試がおすすめです。事前審査の書類提出前に領域主任もしくは研究室教員に相談していただく必要があります。オープンラボラトリーを利用いただくのがもっとも手軽です。

本学基礎工学部在籍者は一般入試を受験してください。